キャリア

2017年内に身につけたい資格に「英語関連」がトップ

Pocket

キャリアアップ、
パラレルキャリア、
キャリア職、
キャリアコンサルタント、etc…

「キャリア」というキーワードに
私も日々、意識を向けておりますが、

転職や独立、起業において、
「資格」があることは大きな強みになることは間違いないでしょう。

今後、どんな資格を持っていると、将来役に立つのか、
ということを自分なりに調べて見ても面白いかもしれませんね。

昨年末にエンバイトさんが発表した、
アンケート調査の結果が印象的でした。
——————————————————————
『エンバイトのアンケート調査』

『2017年に身につけたいスキル・資格』について
調査期間 2016年11月24日(木) ~ 2016年12月26日

身につけたいスキルは「語学力」、資格も「英語関連」がトップ!
スキル・資格を身につけて実現したいことは「自分に自信を持つこと」

https://hb.en-japan.com/enquetereport/report_1612/

今回は「2017年に身につけたいスキル・資格」についてお伺いしました。
スキルとして最も回答が多かったのは、「英語などの語学力」で53%。唯一過半数を超えました。

とりたい資格も、「TOEIC・TOEFLなど英語関連」が最多。
それでも比率は29%に留まる結果に。26%の方は、とりたい資格は「特になし」と回答しています。

スキル・資格を身につけることで2017年に実現したいことは、
仕事以外の回答が人気です。「自分に自信を持つこと」が58%でトップ。

ほぼ同率で、「私生活の充実」が続きました。

エンバイト(en)さんの行ったアンケート調査より 回答者 3352名
———————————————————————————

引用ここまで(引用日 2017年6月28日)

 英語関連の資格の人気は近年益々高まっており、

また、政府も実践的な英語力を使える人材を育てるため、
中学校、高校においての英語教育の改革を進めています。

2020年のセンター試験には英語による面接試験の導入や、
中高の英語教員には「英検準一級取得を義務化」する動きもあります。

私が学生の頃は受験のために英語教育に力を入れていましたが、

これから中学、高校で英語を習う学生さん達が社会に出る頃には、
かなりハイレベルな英語力を身につけた人材が増えるだろうと予感しております。

ある意味、今の若い世代の人達が羨ましくもあり、
同時に、そんな人達がこれから社会にゴロゴロ出てくる
時代になると、想定すると、脅威も感じますね。

皆さまも早いうちから、キャリアップの一環として、
英語の資格取得にチャレンジしてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 通訳案内士を目指す方必見☆
  2. 子供向けの英語教育をお考えの方☆
  3. 2017年内に身につけたい資格に「英語関連」がトップ
  4. 英語力とQOL(クオリティオブライフの関係性)について

関連記事

  1. お知らせ

    《目標は、目的のフォロワー(つき従う)》&【ランチ会のお知らせ】

    英語学習のご相談に来て下さる方々に、はじめに、お聞きするこ…

アーカイブ

最近の記事

  1. 過去イベント一覧

    11/18(日)★English Cafe☆Fukuoka特別企画★
  2. 過去イベント一覧

    2018年10/14【第2回 MY英語ストーリーランチ会】
  3. 英語

    英語力とQOL(クオリティオブライフの関係性)について
  4. 過去イベント一覧

    2018年7/14(土)MY英語ストーリー☆ランチ会
  5. 英語

    「40代で英語を習得するのは遅すぎるか?」
PAGE TOP